アロマボディトリートメントの後には、
クラニオのミニセッションをさせていただいています。

タオルの上から、5~7分触れるだけのセッションです。

クラニオとは、本来持っている生命力に触れるワーク。

リラックスして心地が良いと思える感覚、
大丈夫と思える感覚は、
自己治癒力が高まっていく第一歩となります。

アロマトリートメントで、
お客様のお身体が十分に緩み、
リラックスしている状態、

そして、

トリートメントを行う私自身も、
リラックスしている状態でいます。

お互いがそのような状態で
クラニオのセッションに入ります。

頑張っている身体、
ベストを尽くしている身体に、
尊敬の気持ちを込めながら触れていきます。

身体は、

「頑張ってベストを尽くしている」

と認めると、
解放される緊張もあるのです。

痛みや不調なども、
すぐにでも取り去るものとして考えるのではなく、

自分自身の歴史として受け止め、
頑張っている身体に対して、
感謝と理解をしていく事が大切。

私がクラニオの講座で学んだ事です。

クラニオのセッションはとても奥深いもの。

私は、基礎を学んだだけですが、
これからも、
もっともっと奥深く学んでいきたいワークです。

そして、学びながら、
お客様に触れさせていただきながら、

私自身も、恩恵を受けていますclover*